コンブチャ味

「ダイエットドリンクって、美味しくない」

 

「美味しくなければ、続けて飲めないわよ」

 

という女性の声も多く聞かれます。

 

確かに美味しくないものを続けて飲むのはしんどいですし、出来る限りストレスを溜めずに楽しくダイエットを進めていきたいものですよね。

そこで今回は【コンブチャの美味しい飲み方】をご紹介していきます!

是非、参考にしてくださいね。

 

コンブチャの美味しい飲み方

それではコンブチャの美味しい飲み方をご紹介します。

美味しく飲んで、美容と健康をゲットしましょう!

 

・コンブチャ×炭酸水×レモン

ダイエット中は、ジュースもお酒もなるべく控えたいところです。

そこでオススメするのが炭酸で満腹感をゲットできる上に、スッキリとした甘さが癖になる【コンブチャ×炭酸水×レモン】の組み合わせです。

マンゴー味のコンブチャクレンズにも紅茶味のコンブッカにも、炭酸水とレモンなら確実に合います。

オシャレなダイエットドリンクに早変わりしますので、是非一度飲んでみてください。

 

コンブチャ×豆乳

王道の組み合わせですが、これが本当に美味しいです!

豆乳にコンブチャをプラスすることによってとろみと甘みがアップして、気になる豆くささは消え去ります。

まさに相性抜群です!

味はミルクティーのような濃厚さがあり、小腹が空いたときには是非、お試しいただきたいです。

 

 

 

日本よりも海外での広がりが大きいコンブチャは、世界各国でさまざまな飲み方をされています。

スタンダードな飲み方として炭酸水や豆乳が人気ですが、今回はハワイで大流行しているコンブチャの飲み方をご紹介します。

 

 

健康、美容、ダイエットを意識する人に大変人気があるコンブチャと今とても話題になっているスーパーフードのチアシードを、組み合わせて飲む飲み方が流行っていますね。

テレビでも、コンブチャとチアシードを一緒に飲む飲み方が取り上げられていました。

また、SNSでも、この2つを組み合わせて飲むことを紹介している人がたくさんいます。ということで、ここではチアシードの効果と栄養、それからチアシードが入ったコンブチャの作り方についてご紹介していきますね!

 

チアシードって何?

 

チアシードとは、チア(chia)という植物の種です。グルコマンナンという物質で表面がカバーされています。

このグルコマンナンは、水分を吸ったら何倍にも膨れるのですが、カロリーはありません。

チアシードは、アメリカでスーパーフードとして人気があります。ミランダ・カーなどのハリウッドセレブも愛用しているということで、日本でもメディアで取り上げれたので、美容意識の高い人やダイエットに興味のある人たちが、大変注目しています。

 

 

チアシードは、置き換えダイエットやスムージーによく使われます。チアシードは、今では健康食品の定番食材となっていますね!

 

コンブチャチアシードドリンクの作り方とは?

最強コラボとの呼び名も高い【コンブチャとチアシード】を組み合わせた飲み方です。

 

さて、どんな味になるのでしょうか?

また、2つが組み合わされることによって、どのような美容と健康効果が期待できるのでしょうか。

早速、リサーチしていきましょう!

自宅でも簡単に作ることができる【コンブチャ+チアシード】のコンビドリンクの作り方をお教えいたします。

・コンブチャ×チアシード×水

ファスティングダイエットをする際にオススメなのが【コンブチャ×チアシード×水】の組み合わせです。

チアシードは水を含むと10倍にふくれるので、ダイエット中には重宝したいアイテムです。

無味無臭ですから、どんな食材ともマッチするのが良い点です。

 

 

 

早速、コンブチャチアシードドリンクを作ってみましょう。

 

チアシード入りコンブチャのレシピ・作り方 その①

準備するものは、以下の通りです。

材料
  • コンブチャ
  • チアシード
  • 炭酸水(これは自分の好きな飲み物で大丈夫です)

チアシードを炭酸水で膨らませます。ちなみにお好きな飲み物で大丈夫です。

グラスにチアシードと、コンブチャを入れて、混ぜたら完成です。

 

チアシード入りコンブチャのレシピ・作り方 その②

では、ハワイでも人気の高いチアシード入りのコンブチャのレシピその②です!

材料

コンブチャ 1杯分
チアシード 大さじ1
水     150cc(ふやかすための水)

 

レシピ

①チアシードを水でふやかします。②ふやかしたチアシードにコンブチャを入れたら完成です。

チアシード入りコンブチャは、非常に簡単に作ることができますね!チアシードをふやかしてコンブチャをプラスするだけなので、手軽に朝食の置き換えダイエットにも利用できるでしょう。

 

チアシードを入れるメリット

コンブチャ口コミチアシード

チアシードは味がしないので、どんな飲み物にも合うのが嬉しいポイントです。

チアシードは水分を吸って膨張するので、満腹感を得ることができます。

ファスティングでコンブチャを利用する場合には、どうしても空腹感に悩まされることが多くなりますが、チアシード入りならその心配もありません。

プルプルとした食感を楽しむことができて、美味しく飲むことができます。

 

チアシード入りコンブチャを飲んだ感想

実際に、自分で作ったチアシード入りコンブチャを飲んでみます。

チアシードはゼリー状になるので、粒が引っかかったり口の中に残ったりすることもなく、スムーズに飲むことができました。

チアシードはお腹の中で膨らむため、満腹感も感じます。

コンブチャだけでは物足りない人でも、チアシードがプラスされればけっこうな満腹感を感じることができるでしょう。

ぜひ試してみてくださいね!

 

コンブチャは水以外と飲んでも美味!

コンブチャは、水で割るだけでなく、炭酸水、アップルジュース、オレンジジュース、牛乳など、自分が好きな飲み物で割っても美味しく飲むことができます。
また、水でふやかしたチアシードをヨーグルトに混ぜて、その上にコンブチャをシロップとしてかけるのもおすすめです。チアシードは味がないので、何と混ぜても味の邪魔をすることがないので便利です。
自分の気に入った飲み方や食べ方を見つければ、ダイエット効果や美容効果が発揮されやすくなるでしょう。

ダイエット中の空腹感はチアシード入りコンブチャで満たそう!

 

コンブチャもチアシードも栄養価が高くて、健康効果、美容効果、ダイエット効果が期待できますね。また、コンブチャを単品で飲むよりも、チアシードと混ぜる方がなんだかオシャレだし、健康への効果もアップします。

私は、チアシードの最大の特徴は、満腹感を感じることだと思います。

ダイエット中は空腹を感じることが多いのですが、チアシードならそのような空腹をしっかりと満たしてくれるでしょう。

ただ、チアシードは水で戻してから食べなければ、カラダに悪い影響があります。

なので、必ずチアシードは水で戻してから、摂取するようにしましょう。ぜひチアシード入りコンブチャを試して、その素晴らしい効果を実感してみてくださいね!

チアシードの栄養と効果をご紹介!

チアシードには、食物繊維、抗酸化物質、不飽和脂肪酸(オメガ3系)、必須アミノ酸、タンパク質、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、ビタミンB群などがたっぷりと入っています。

不飽和脂肪酸(オメガ3系)は、現代では不足しやすい脂ですが、コレステロールや中性脂肪を下げて、血液をサラサラにしたり血管を柔らかくする働きがあるので、心筋梗塞や動脈硬化などの生活習慣病を予防してくれるでしょう。

また、高い抗酸化作用もあるため、がんや肌の老化を予防する効果も期待できます。

 

チアシードの摂取方法!危険な食べ方に注意!

チアシードは、水分を含ませて食べるようにしょましょう。

チアシードをそのままフルーツにかけて食べたり、飲み物に混ぜてすぐに飲んだりしてしまうと、危険を生じることがあります。

なので、必ずチアシードは水に含ませてから食べてくださいね。

 

チアシードをそのまま食べると危険な理由

発芽毒を摂取してしまう

チアシードは種なので、ミトコンドリア毒という発芽毒があります。

発芽毒とは、子孫を保護するために、生物が種を食べ過ぎることがないよう守る毒のことです。

チアシードをそのまま食べると、発芽毒を体内に摂取してしまうので、アレルギー、冷え性、慢性疲労、むくみ、糖尿病、肥満などの症状が発することがあります。

チアシードに水を含ませれば、発芽毒を無毒にすることができます。

 

便秘を生じる

チアシードをそのまま体内に摂取したら、チアシードが腸内の水分を吸収してしまい、便秘になることがあります。

 

チアシードの正しい摂取方法

チアシードは必ず水に浸してください。

摂取目安量は、1日大さじ1杯までです。チアシードは、15分以上12時間くらい水に浸すことをおすすめします。

水の量はチアシードの10倍なので、例をあげると、チアシード大さじ1に対して水は150ccとなります。水で戻してからは、冷蔵庫で1週間~10日間くらい保存が可能です。

チアシードを水に戻して冷蔵庫で保存しておけば、いつでも使用できるので便利ですね。大さじ1杯以上を食べるのは、過剰摂取となります。

チアシードの過剰摂取をすると、便秘になったり、血栓ができたり、アレルギー性の炎症が生じたりすることがあるので注意してくださいね。

「チアシードは、カロリーがゼロなので好きなだけ食べていい」と考える人がいるようですが、カロリーはゼロでも豊富な栄養があります。

せっかく栄養があっても、同じ栄養を摂取し過ぎると逆にカラダに良くないですね。

 

チアシードの購入場所

 

チアシードは、ネット通販で購入することができます。

また、コストコやカルディなどの輸入食品を販売している店舗、それからドラッグストアやスーパーなどでも販売しているところがあります。

市販で買いたい人は、チアシードの販売をしているか店員さんに尋ねてみましょう。

 

どのメーカーのチアシードがオススメ?

チアシードはいろいろあるので、どのチアシードを選んだらいいのか悩んでしまう人も多いです。

そういうときは、芸能人などが愛用しているチアシードを試してみると良いでしょう。

 

道端アンジェリカさんが愛用しているチアシード


メーカー 健康大陸
販売所  楽天、amazonなど

山田優さんが愛用しているチアシード

(出典:Instagram)
メーカー ナチュラルヘルシースタンダード
販売所  楽天、amazonなど

コンブチャとチアシードのコンビはメディアでも話題に!

コンブチャとチアシードのコンビネーションは、美容高価やダイエット効果が高いので、多くの有名な人がテレビで紹介されていますね。

また、TwitterなどのSNSでも、チアシードとコンブチャを組み合わせて食べる方法が、たくさん紹介されています。

 

テレビでも紹介!

おしゃれイズムinハワイにて

おしゃれイズムでは、モデルの森泉さん、モデルの長谷川潤さん、芸能人のくりーむしちゅーの上田さんが、ハワイで人気のあるコンブチャを飲んでいましたね。

ハワイ在住の長谷川潤さんが紹介していたのが、チアシードとコンブチャの組み合わせです。

チアシードはサルビア・ヒスパニカという一年草の種子で、豊富な食物繊維グルコマンナンを含むスーパーフードです。

水を含むと約10倍に膨れ上がるという性質を持っています。

アメリカでは本当にコンブチャがメジャーになっているので、カフェでも気軽に飲むことができるんですって。

日本もそうなればいいのにな…って思いますよね。

コンブチャ口コミ

 

 

ハワイで販売されているコンブチャは、画像のような商品です。

チアシードがすでに入っているので、手軽に美味しく飲むことができるでしょう。

 

ノンストップにて

ノンストップでは、キウイとチアシードのグラノラ風紅茶キノコが取り上げられていました。

 

レシピは簡単で、カットしたキウイにチアシードとコンブチャ(紅茶キノコ)をかけて混ぜるだけです。

 

 

SNSにて

 

 

 

プルプルのチアシードの食感が楽しめる、一度飲んだら癖になってしまいそうなドリンクになっています。

 

チアシードは何でも合うので、リンゴジュース・オレンジジュース・炭酸水、水など、色々とお試しになってはいかがでしょう。

 

是非、最強コラボのダイエットドリンクを作ってみてくださいね!



>>成分も安心で値段もお得なコンブチャクレンズの公式サイトはこちら!

★公式サイトはこちらから!★




★えっ?コンブチャに特典がついてくる?★
ここでしかない豪華特典をゲットしてみてください!
簡単に痩せる秘密のテクニック大公開!
今すぐお友達登録してみてくださいね^^