コンブチャ?青汁?

コンブチャ口コミ

1日は24時間しかありませんし、食べられる量も限られています。

そこでよりダイエットを効率的に進めていくためには、栄養価の高いものを積極的に摂取していくことが大切です。

さて今回は【ダイエットにコンブチャと青汁、どちらがおすすめなの?】というテーマでお送りしていきます。

どちらも身体に良いことはハッキリわかりますが、果たしてどちらがオススメなのでしょうか?

早速、確認していきましょう!

 

正直言って、どちらもおすすめです

コンブチャ口コミ青汁

コンブチャは、酵素・アミノ酸・ポリフェノールを豊富に含んでいるダイエット向きの発酵栄養飲料です。

そして青汁もビタミンや食物繊維を豊富に含む、健康飲料だと言えるでしょう。

正直に申し上げて、どちらもダイエットには向いています。

ですから、出来るなら両方飲むことをオススメします。

 

コンブチャと青汁は最高のコンビ!?

コンブチャ口コミ青汁

コンブチャは、紅茶に砂糖とスコビー菌種を加えて発酵させたドリンクです。

そのまま飲むと、比較的強い甘さが感じられます。

ですから、オレンジジュースやリンゴジュースなどの甘味のあるドリンクで割ると、甘さの相乗効果によって、飲みにくくなってしまうという人も少なくありません。

超甘党の人なら、美味しく飲めると思いますが…。

そこでおすすめするのが【コンブチャの青汁割り】です!

甘さのない青汁と甘味のあるコンブチャの組み合わせは、とても飲みやすいと口コミ評価も高まっています。

飲んだ感じは青汁の青臭さが消えて、抹茶を溶かしたグリーンティーのような感じになります。

 

コンブチャに青汁の栄養成分をプラス!

青汁には、食物繊維がたっぷりと含まれています。

しかしながら、コンブチャは紅茶に砂糖とスコビー菌種を加えて発酵させたものなので、食物繊維がそれほど含まれていないのです。

そこで青汁と一緒に飲むことで、豊富な食物繊維も体内に取り入れることができるというメリットかあります。

一緒に飲むことでお互いに足りない部分を補う、最強ダイエットドリンクになるというわけです。

 

ダイエットするならコンブチャと青汁どちらがおすすめ?まとめ

いかがでしたか?

今回は【コンブチャと青汁でダイエット向きなのはどっち!?】というテーマでお話しました。

結論としては、どちらか1つを選ぶというよりも、一緒に飲むことをおすすめします。

この2つを同時に取り入れることで、ポリフェノール・酵素・ビタミン・食物繊維・アミノ酸などがバランスよく含まれた最強ドリンクが出来上がります。

早速、コンブチャを毎日の生活に取り入れていきましょう。

もっと、ダイエットの幅が広がっていくはずですよ。